blog

三味線の三線譜はギターのTAB譜と同じ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽器や歌を練習するときには楽譜が欠かせない。三味線の場合も同様で、譜面を使うことがほとんど。その楽譜が画像のようなもので、三線譜、と呼ばれている。

何だか複雑そうだけど、実は簡単なのである。三本の線は三味線の三本の糸に対応していて、数字は左手指で押さえる棹の位置を示しているのだ。ギターのTAB譜と同じだね。

初心者は三味線に押さえどころ(ツボ)の数字が並んでいるシールを貼ってそれを押さえて練習する。最初のうちは譜面と三味線のツボを交互にみて忙しいけど、慣れてくれば手は見なくても弾けるようになる。

どうかな。これ見て三味線弾いてみたくなった?

関連記事