撥と三味線の持ち方

三味線をはじめるときの最初のハードルが撥の持ち方。小指と薬指で撥を挟む、という意外な持ち方なんです。これがなかなできず自分なんか半月ぐらいあーでもないこーでもないとやってましたね。

この動画を見れば三味線の持ち方もわかります。とにかく握りこまないこと。小指の曲げ具合や親指の位置はジャンルによっても多少違うようです。